初心者 選び方 高崎勉 一眼レフ上達講座 初心者 3ステップで上手くなる 撮り方

MENU

初心者の一眼レフの選び方

一眼レフを買おうと考えているが、初心者でなので選び方が分からないということはありませんか?
一眼レフカメラは、本体とレンズが別に売られていますが、初心者向けではあらかじめセットになったレンズキットがおすすめです。

 

 

これは目で見ている風景に近い範囲で写せる標準ズームレンズがついているので、すぐに撮影が始められます。
一番広い範囲が写せる広角側と、より遠くを大きく見せる望遠側とで、写る範囲が変わってきます。

 

 

さらに、カメラによっては遠くを撮るのに便利なズームレンズがついたダブルズームキットや、ボケ味のある写真が撮れる単焦点レンズがついたキットもあります。

 

 

メーカーでは、ニコンやキャノンがお勧めですが、購入する時には事前に値段を調べておくと良いでしょう。
また、最新の機種でなくても、一つ前の機種で値段が下がっていて、自分の使いたい機能がついていればお買い得だと思いますよ。

 

 

上級機種は機能を使いこなすのが難しくなっているので、シニアの方などは特に初心者向けの機種から始めるのが一番です。
また、一緒に買っておきたいものの一つに三脚があります。

 

 

本格的なものから、机など台の上に置いてカメラを固定するミニサイズものまで色々ありますが、手ブレを防いでくれる強い味方になってくれます。

 

 

なお、購入で悩んだ時には店員さんに相談してみるのも一つの方法です。
カメラに対して並々ならぬこだわりや愛着を持っている人も少なくないので、心強いアドバイスをしてくれるかっもしれません。

 

 

 

このプロ写真家の高崎勉さんの3ステップで上手くなる!一眼レフ上達講座DVDでは、初心者からでも上手く撮れるようにカメラの構え方から設定の仕方などのイロハから、人物、風景、物撮りまでのノウハウやコツを分かりやすく紐といてあります。
カメラをまだ持っていない人は買いたくなり、購入したばかりの人には専門用語が多くて分かりにくい取扱説明書をすべて読まなくても撮影が楽しめるようになれます。
DVDを見終わった時には、散歩道での春に咲く美しい花々などの撮影だけで一冊のフォトブックが作れるほど、写真の腕が上がって、楽しくなること請け合いです。

 

操作方法などプロの撮影のコツを見ながら学べるからとても分かりやすい!

 

【カメラ3弾セット】3ステップで上手くなる!一眼レフ上達講座の詳細を見てみる